So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

久しぶりの東京駅♪ ② [徒然なるままに]

皆さん!こんにちは。

本日は先回の続きです。







早速、店員さんにお願いして無双長財布(切り目) を見せてもらいました。 個体によ模様もまちまちですが確かに綺麗な物が 揃っていました。 当然、値段もかなり張りますので 今回は見せてもらうだけでしたが ここでもう一つ重要な発見をしました(笑)



クロコの模様ですがこれは

竹腑(真ん中の四角い鱗)が

真四角で小さいスモールという種類が

最高級とされています。




実際に見させて貰うと確かに小さく真四角でした(笑)

しかし、最近は品数が薄くなかなか良い形の物が

手に入らないそうです。




その他ラージ、シャム、ナイルがあります

アリゲーターは論外ですが

私はなるべく竹腑が小さくて形の良いものを

選び、購入したのが1月です。


その時の値段は数万円でしたが

丁度、品物を物色している際に

その卸問屋の社長がフラ~と現れて

『それはスモールだよ!何故混ざっていたのか?』

と言っておりました。


その時、私は信じていませんでした。

商売上の言葉の綾であろうと思ってました。

私は正月明けの仕事始めの日に押しかけましたので

正月早々に嘘をつくのも縁起が良くありませんので

まんざら嘘ではなかったのかも知れません。


本物のスモール言われるものを今回目にしましたが

正直竹腑の形・大きさ、サイドの丸腑と言われる

部分の形成度合い・左右対象性は

私が持っている財布の方が数段綺麗です。


当然、革すきや縫製の技術、

財布の内側の革の使い方は全然敵いませんが

クロコ財布の顔である腑の形が勝っていた事で

まさか本当にこの財布はスモールなのでは?

という期待が少し沸いて来ました。


しかし、実際は真相の程はまだ分かりません。

スモールにも見えますし、やっぱりナイルかも知れません。

その結論は暫しお預けにしまして

今度クロコの財布を新調するときは

本社に持って行き、社長に直接尋ねたいと思います。


今のクロコ財布は月100万円、年1200万円の

収入をもたらしてくれる物でありますので、

これを達成したら次のステージの財布を

新調するつもりです^^




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。